本文へ移動

一般事業主行動計画/茨城県仕事と生活の調和推進計画

一般事業主行動計画

【計画期間】 2017.4.1~2019.3.31
【目標】
・所定外労働を削減にし、子供の学校行事に参加し易くするなど
年次有給休暇取得率を50%以上にする。
・次世代育成支援に貢献する。

【対策】
・ノー残業デーを自分で月1回設定し、ノー残業を実施する。
・有休奨励月間や有給奨励日を設定
・特定の学校へ教材提供
・インターンシップを検討

茨城県仕事と生活の調和推進計画

【計画期間】 2018.12.16~2020.12.15
 
【計画内容】
 
(従業員の育児・介護支援のための取組)
 従業員の小学生以下の子をもつ社員が学校行事に参加しやすい職場づくりをします。
 
(働き方の見直しに関する取組)
 仕事と生活がどちらも充実したものになるように年次有給休暇の取得を促進し、
 ノー残業デーの呼びかけを行います。
 
(その他の取組)
 従業員が健やかに仕事ができるようメンタルヘルスケアの講習を行います。
 メンタルヘルス月間を設け、リーフレット等を配布したり、ポスターを掲示します。
TOPへ戻る