技術

分割式クレーン付台船

分割式クレーン付台船
廻航時、水門・橋脚・水路等を通過しなければならない場合に、クレーン台船を分割して廻航し現場にて組立し使用する事が出来ます。
 
(▲上の写真)
豊海号:200t吊
組立時(幅18.0m 長42.0m)
分割時(幅10.0m 長42.0m 水面上高さ3.7m)
分割式クレーン付台船
(▼下の写真)
豊洲号:55t吊
組立時(幅12.1m 長25.0m)
分割時(幅7.5m 長25.0m 水面上高さ2.7m)

伸縮スパッド台船

伸縮スパッド台船
護岸・橋梁工事等上空制限がある場所での、台船の係留が水面下に伸縮する伸縮スパッドにて安全に係留する事が出来ます。

大水深捨石トレーミーシステム

大水深捨石トレーミーシステム
水深100mを超える海域で、DP(定点保持)船+ROVトレミーシステムの組合せにて正確な捨石(ROCKBERM)作業を行います。
「((株)関海事工業所との技術提携作業)」