本文へ移動

測量・調査機器 - ナローマルチビーム

EM 2040
機器名:EM 2040
規格・能力 数量 備考
周波数:200~400kHz、ビーム幅:1°(300kHz)、ビーム数:最大400点、スワス幅:最大140°、最大測深レンジ:450m、レンジ分解能:2cm以下、パルス幅:25μ~、ソナーヘッド耐圧:最大6,000m

200Hz~400Hzのワイドバンド対応:調査目的に応じて小さな物標を検出する高分解測深や、FMチャープ波を送信することにより400m以上の中深度海域での測深が可能です。
◆リアルタイムにビームを安定化:動揺センサーからのリアルタイムの情報を電子的に制御し、動揺するビームをロール±15°、ピッチ±10°、ヨー±10°で安定化します。
◆高密度データ処理:1スワス当たり400点で等間隔測深するEM2040は、スワス幅を狭める機能を利用し、より詳細なデータ取得ができます。
◆リアルタイム・データクリーニング:海底地形情報システム(SIS)上の不要な情報を自動的に除去する機能により、測深データのリアルタイム・データクリーニングが可能です。
◆リアルタイムに位置・姿勢・船首方位測定:2つのGPS衛星信号と高性能の動揺センサー(MRU5+,)により、リアルタイムに精密な位置・姿勢・船首方位が測定できます。
 
1  
TOPへ戻る